2014年01月27日

きんどん会 2014新年会

2003年に入会した異業種交流会、きんどん会。


新年会は、月例会と異なり、金沢の華麗な社交場となる。


会員全員による1分間スピーチもある。


2013年は、12打数9安打と結構な参加率と挨拶させて頂く。


012302.JPG

(司会のMRO大木アナと)

012301.JPG

(同じテーブルであった野々市粟市長の挨拶)

012303.JPG

(2014年1月23日木曜日 北國新聞朝刊記事)


posted by 金沢会計人 at 06:07| 石川 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月20日

2014マンダラ発表会

先週、社内でマンダラ発表会をしました。


成功している状態とは、以下の8項目すべてバランスよく伸長させることと定義しています。


わたくしの優先順位です。


1.仕事


2.人格

3.継続学習

4.社会

5.健康

6.家庭

7.経済

8.余暇


IMG_5037.JPG

posted by 金沢会計人 at 06:38| 石川 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月13日

医療・福祉・介護経営の視点で見た「平成26年度税制改正対応セミナー」

今週、MMPG(医療福祉介護に特化した会計事務所集団)で学んだことです。
2点あります。

__.JPG

○学習
「医療・介護・福祉の消費税」について学習。

○セミナー受講
平成26年度税制改正対応セミナー「医療・福祉・介護経営の視点で見た・・・」

1.既存建築物の耐震改修投資促進のための特例措置

⇒病院の耐震化率が低い現状あり。病院の投資促進の意味合いアリ。


2.所得拡大促進税制の延長・拡大

⇒医療・福祉・介護業界は労働集約型。雇用促進税制との選択適用に留意。


3.復興特別法人税の1年前倒し廃止

⇒個人に関する復興所得税は存続することから、法人成りのインセンティブに。なお、法人税率はグローバル化の進展で下がる傾向に。法人税は、消費税率が8%になった時点で、税収2位の地位を消費税に明け渡すことに。


4.交際費等の損金不算入制度の見直し

⇒資本金が1億円を超える法人の不算入枠が拡大。持分の定めのない医療法人においても適用になる可能性あり。ご留意を。


5.給与所得控除の見直し

⇒税収1位の大黒柱である所得税は、今後強化される。なお、公的年金控除・退職所得控除も増税の可能性あり。


6.医業継続に係る相続税・贈与税等の納税猶予等の創設

⇒持分の定めのない医療法人が活用の前提となっている制度。私見ながら、持ち分有りでも活用できる制度が望ましい。

posted by 金沢会計人 at 12:37| 石川 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月06日

2014年 新年度のご挨拶

新年明けましておめでとうございます。

今年も宜しくお願い申し上げます。


1月6日(月)、創業の地、白山市にある金剣宮で参拝いたしました。

__ 1.JPG

創業者と先輩方のアドバイス、皆様の支えのなかで、此処まで歩んで参りました。

100年続く企業へと成長したいと思います。


末筆ながら、皆様がいつまでもお元気でありますように、心から祈念しております。

posted by 金沢会計人 at 12:34| 石川 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。