2014年02月24日

第一回北浜クラブ

先日、関総研アドバイザー(SA)さん(SHK)と北浜法律事務所さんとのコラボ企画「北浜クラブ」に参加してきました。


__ 1.JPG

場所は、北浜にある大阪証券取引所ビル。両社ともに、その歴史あるビルに入居しています。高いビルだけに景色も良いが、家賃も高そうだ。。。

__ 2.JPG


さて、当社(
KKB)は、自創経営(人を育て、自身が挑戦していく仕組み)を導入しています。


今回の講師の北川氏とは、自創経営導入時以来お世話になっており、いつもアドバイスを頂いている間柄。

北川氏は、普段から読んだ本の抜粋を小さいノートにまとめている。

セミナーの内容に合わせ、本の引用をスパイスのように効かしてくる。今回は、楠氏の「戦略としてのストーリー」の引用が多かった。。。


読書を単なる「お勉強」にとどめることなく、見事に¥(お金)へと回収している。


__ 3.JPG

(熱弁をふるう
SA社取締役の北川氏)


セミナーは、基本的に、経済新聞や雑誌を解説していくものではあるが、自創経営の正しさを裏付けていく内容となっており、説得力がある。


そして、北浜への引っ越しを機会に、西日本で有数の弁護士事務所(弁護士の数100名弱)とコラボしている
SA社の商魂に改めて脱帽したのだった。

posted by 金沢会計人 at 08:01| 石川 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月17日

整理こそ付加価値の源泉

佐藤可士和氏をご存じでしょうか。佐藤氏は、ユニクロやホンダ「Nボックス」などのブランド価値を提供しております。


今回は、「佐藤可士和の超整理術
(日経ビジネス人文庫)」を紹介致します。

「お客様の課題を整理し、答え相手から見つけ出すコミュニケーションドクター」などの至言が盛り込まれています。

31YpJ6O+TyL__BO2,204,203,200_PIsitb-sticker-arrow-click,TopRight,35,-76_AA300_SH20_OU09_.jpg


会計事務所を含む全ての企業に応用がきくと思います。

情報・思考・空間の整理。

整理こそ、付加価値の源泉であることがわかります。


佐藤氏の整理術が、経営に対し、何らかの啓示があると思い、思わず大人買い。先ずは、異業種交流会STLOWSメンバーに送付しようと思います。


 

posted by 金沢会計人 at 09:15| 石川 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月10日

断崖絶壁の都市

中小機構主催、事業承継/知的資産経営フォーラム2014に参加する。


パネルディスカッション「経営の見える化で進む社内外のコミュニケーション〜企業価値を高め、つなぐ試み〜」のパネラーを見て驚く。


パネラーの一人が、
KPMGピートマーウィック時代の知り合いだったからだ。


2014.JPG

彼の話を聴くと、
KPMG退職後は、家業を継ぎ、その事業再建後は、同業種と異業種の会社買収を断行し、業績を伸長させているという。また、知的資産経営に取り組み、事業の見える化を行い、優先順位をつけて改革を行っている。


ディスカッションの中で、経営者と社員の違いを改めて感じる。経営者は社員と違い、何の保証もない。経営者は、会社にかかる全てに対し、他人事ではなく自分事の意識がある。常に、危険領域にいるような感覚であろう。あたかも会社が断崖絶壁の都市のような。

kiken (2).PNG
(断崖絶壁の都市、経営者は常に危険領域に)


フォーラム終了後、早速、フェイスブックの友人申請をし、これからの交流を約束したのでした。

posted by 金沢会計人 at 06:31| 石川 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月03日

北國銀行友翔会 2014新年会

北國銀行友翔会は、2011年に入会した会です。


参加者は、石川県の
GDPを牽引する会社ばかり。
お客様も数名いて、
華麗な社交場でした。


北國銀行は、中央大学学員会石川県支部とも縁が深いです。


__ (2).JPG
(司会のMROアナウンサー 福島彩乃アナと。きんどん会以来。。。)

__.JPG

(友人、H社の社長も。。。)

posted by 金沢会計人 at 06:43| 石川 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。