2013年07月01日

知的資産経営レポートについて

1.円の世界

会計事務所は、会計データを提供しています。


外部(税務署、銀行など)への決算書や内部(経営管理用)向けの資料など。。。


いずれにせよ、これら会計のデータは円単位です。


2.会計を超越した世界


会計単位では表すことのできない世界。


その世界を文字にする。


これが知的資産レポートです。

 


3.石川県商工労働部が提供する知的資産経営報告書


下記のホームページで伝統産業各社の円以外の世界が表現されています。


http://densan.g-keiei.com/report.html


会計の世界の産物である決算書が過去情報とすれば、知的資産経営報告書は、会社の未来情報です。


posted by 金沢会計人 at 06:29| 石川 ☁| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
木村先生
ホームページのご紹介ありがとうございます。
この伝統的工芸品産業事業者の魅力を伝える知的資産経営報告書作成事業は、石川県伝統産業振興室から委託を受けて実施いたしました。この事業をきっかけに、当地において、少しでも、知的資産経営の考え方が広まればと思っております。
今後ともよろしくお願い申し上げます。
Posted by 中小企業診断士西井克己 at 2013年08月06日 22:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。